電力設備検査業務 | 日本電気保安協会

日本電気保安協会(にちほ)のホームページです。

電力設備検査業務

㈱日本電気保安協会は、電気事業法に基づき、電力設備の検査・試験業務を行います。

①精密検査(停電・無停電)
電気を停止させ、精密試験機を用いて、日常は点検できない部分を重点的に検査します。また、精密点検では、高圧機器内部も点検致します。停電については、お客様の業務に差し支えのないよう綿密な打合せの上、決定致します。停電が困難な場合は、当協会の開発した無停電検査システムにより実施致します。

②特高(特別高圧)設備検査

③各種試験、測定
竣工検査、継電器特性試験、遮断器特性試験、絶縁油性能試験、ケーブル劣化診断試験など、受変電設備、発電機、蓄電池設備、配電設備、負荷設備等の電気設備全般に渡り試験・測定・測定などの業務を行います。

→ お問い合わせはこちら

ビジネスサポート
無料相談
お問い合わせ